スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sgbb


NUMBER GIRL


SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT


1.タッチ


2.PIXIE DU


3.裸足の季節


4.YOUNG GIRL SEVENTEEN SEXUALLY KNOWING


5.桜のダンス


6.日常に生きる少女


7.狂って候


8.透明少女


9.転校生


10.EIGHT BEATER



 1999年7月23日 東芝EMI


 


 このCDを初めて聴いた時、まさしく自分はこういう曲を求めてたんだ!!!


って凄く自分にど真ん中 で ガツンと衝撃をうけた1枚です


それからずっと NUMBER GIRL の とりこ 。


ナンバガは基本的に何回聴いても飽きません。


むしろ はまる どっぷり


向井さんから生まれだすメロ・リフ全てがナンバガの味を濃く濃くしてる


中尾さんの直線的で重く鋭いサウンド、こだわりのダウンピッキングとか、ヤバイ。


ベースラインが弾いてみるとめちゃくちゃ気持ちいい!


ちゃこちゃんのギターは私には龍のように見えます。


なんでしょう・・・ちゃこちゃんのギターはバリヤバい。


アヒトのドラムは なんていうんですかね・・・


私が一番好きなドラマーです。


バンド組んでた時はアヒトのドラミングを記憶に叩きつけて


一生懸命見て見て聴いて聴いて・・・勉強しました。


まあ。かたれば長いです。


一部言えば2小説くらいのフィルの連打のアレンジ、味、メロ やばい


も 少し言えば スネアの残音、抜け、響き、たまに入れるディレイ ヤバイ


総合して 私が一番好きな日本人バンドです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://gopurotukka.blog102.fc2.com/tb.php/2-5754ff77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。